おいしいもち麦ご飯の炊き方 白米との割合・水加減を解説

もち麦ご飯自炊
この記事は約3分で読めます。

もち麦は、モチモチ・プチプチの食感でおいしいですよね。

僕は、いつも自宅の炊飯器でもち麦ご飯を炊いています。

もち麦ご飯が気に入っているので、自宅ではしばらく白米だけを炊いて食べていないぐらい…。

今回は、もち麦ご飯の炊き方を紹介します。

この記事を読んでほしい人
  • お米が好きな人
  • 自宅でもち麦ご飯を炊きたい人
  • 食物繊維を摂りたい人

もち麦ご飯には「はくばく もち麦」がおすすめ

もち麦ご飯には、「はくばく もち麦」がおすすめです。

このもち麦は、もち性の大麦100%で、水溶性・不溶性食物繊維がバランスよくたっぷり含まれています。

国産・外国産のものがあり、どちらも800gの大容量です。

水加減と白米・もち麦の割合

水加減
  • 麦 … 50g(米計量カップ 1/3)
  • 水 … 100ml

もち麦の水加減は、もち麦:水=1:250g:100ml)の比率になるようにします。

この量が、米1合あたりの目安です。

白米と水は炊飯器の目盛り通りに入れた後、もち麦・もち麦用の水を入れます。

お好みでもち麦の量を増やしても構いませんが、白米に対して3割より多く入れると、麦感がかなり増します。

白米のおいしさも残しつつ、もち麦ご飯を食べたいなら、白米に対するもち麦の割合は最大3割ぐらいに抑えた方がいいでしょう。

僕はいつも白米・無洗米3.5合、もち麦1.5合の割合で炊いています。

分量水の量
白米・無洗米3.5合炊飯器の目盛りまで
もち麦1.5合
(225g)
450ml

5.5合の炊飯器なら、これぐらいが炊ける最大量です。

炊飯器でもち麦ご飯を炊く手順

象印 IH炊飯器 5.5合 極め炊き
手順
  • 炊飯器に白米を通常の水加減で入れる
  • もち麦ともち麦用の水を入れる
  • かき混ぜる
  • 炊飯は白米コースで炊く

では早速、もち麦ご飯を作っていきます。

なお、今回は象印のIH炊飯器 5.5合 極め炊きを使用します。

白米を通常の水加減で入れる

もち麦ご飯の炊き方 白米と水を目盛りまで入れる

先に、白米を研いでから炊飯器に通常の水加減で入れます。

白米を3.5合入れて、炊飯器の目盛りのところまで水を入れました。

もち麦を入れてかき混ぜる

続いて、もち麦を1.5合入れて、水を450ml入れました。

もち麦を入れたら、菜箸などで軽くかき混ぜておきましょう

水が白濁してきました。

もち麦は洗わなくてOKです。

炊飯は白米コースで炊く

もち麦ご飯の炊き方 炊飯器は白米コースで炊飯スタート

あとは、通常と変わらず白米コースで炊きます

吸水時間はなしでも、白米と一緒に吸水させても問題ありません。

もち麦ご飯の炊き方 炊飯器で炊き上がり

ということで、もち麦ご飯が炊き上がりました。

モチモチ・プチプチでおいしいもち麦ご飯の完成

もち麦ご飯

炊きたては、白米・もち麦ともにツヤツヤです。

もち麦ご飯

食物繊維たっぷりのもち麦は、モチモチ・プチプチした食感でうまい

もち麦ご飯 タッパーに小分けして冷蔵庫保管

僕は5.5合の炊飯器でいっぱい炊いて、タッパーに小分けして冷蔵庫保存しています。

朝食にも、もちろんもち麦ご飯です。

冷めてもレンジでチンすれば、元通りのおいしさでいただけますよ。

もち麦ご飯の炊き方 まとめ

今回は、もち麦ご飯の炊き方を紹介しました。

まとめ
  • もち麦ご飯には「はくばく もち麦」がおすすめ
  • 水加減は、もち麦:水=1:2(50g:100ml)
  • もち麦の割合は、最大3割ぐらいにする
  • 白米と水を入れてから、もち麦・もち麦用の水を入れる
  • 炊き方は、白米コースで通常と変わらず

自宅でおいしいもち麦ご飯を食べることができますよ。

自炊
\よかったらシェアしてね/
えふめん

大阪在住、30代。
趣味の登山のこと、旅行・お出かけの記録、一人暮らしの家事・節約のこと、コスパ重視で買った商品のレビューなどの記事を書いています。

えふめんをフォローする
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
休日充実化計画

コメント

タイトルとURLをコピーしました