和泉葛城山へのアクセス・登山ルート 大阪と和歌山の県境のブナ林が有名な山

和泉葛城山登山
この記事は約5分で読めます。

和泉葛城山は、大阪府(岸和田市・貝塚市)と和歌山県(紀の川市)の県境にある標高858mの山です。

金剛山地と和泉山脈の金剛・和泉葛城山系を構成する山の1つであり、金剛生駒紀泉国定公園の一部となっています。
一番の見所は、国の天然記念物である山頂付近のブナ林で、麓には温泉もあり、登山におすすめの山です。

和泉葛城山への電車・バスでのアクセス、登山ルートと見所、通行止め情報、周辺の立ち寄りスポットを紹介します。

和泉葛城山への電車・バスでのアクセスと登山ルート

和泉葛城山の登山ルート・マップは、南海電鉄のホームページのものが分かりやすいです。

主な登山ルートのスタート地点は、

スタート地点距離
(山頂まで)
所要時間備考
牛滝山バス停
(うしたきさん)
4.3km2時間20分
塔原バス停
(とのはら)
3.9km2時間10分バスは平日のみ
蕎原バス停
(そぶら)
4.6km2時間5分
犬鳴山バス停
(いぬなきさん)
7.3km3時間10分長距離コース

の4つのバス停となります。

牛滝山・塔原バス停は岸和田市、蕎原バス停は貝塚市、犬鳴山バス停は泉佐野市になります。

犬鳴山バス停をスタート・ゴール地点にした場合、10km越えの長距離コースとなりますので、体力と時間に余裕がある方にはおすすめです。
犬鳴山については、こちらの記事を参考にしてください。

犬鳴山バス停以外のそれぞれ電車とバスでのアクセスは、

  • 牛滝山バス停
    電車 : 南海本線 岸和田駅/JR阪和線 久米田駅 下車
    バス : 南海バス牛滝線(11系統) 岸和田駅前久米田牛滝山バス停
    • 岸和田駅前 発 : 約51分/660円/時刻表
    • 久米田 発 : 約41分/570円/時刻表
    • 帰り(牛滝山バス停 発)の時刻表
  • 塔原バス停
    電車 : 南海本線 岸和田駅/JR阪和線 東岸和田駅 下車
    バス : 南海バス葛城線(41・42系統) 岸和田駅前東岸和田駅前塔原バス停
    • 岸和田駅前 発 : 約36分/560円/時刻表
    • 東岸和田駅前 発 : 約28分/510円/時刻表
    • 帰り(塔原バス停 発)の時刻表
  • 蕎原バス停
    電車 : 水間鉄道水間線 水間観音駅 下車
    バス : 水間鉄道は~もに~ばす 黄バス 水間観音駅蕎原バス停
    • 水間観音駅 発 : 約21分/210円/時刻表

となります。

おすすめなのは、牛滝山バス停からスタートして丁石道(地蔵さん登山道)を通り、山頂で折り返して来た道を戻る登山ルートです。

電車は南海・JRの2WAYで、バスの本数も他の2つに比べるとまだ多く、紅葉の名所の牛滝山 大威徳寺や滝を通るので見所が満載です。

そして、登山後には麓の牛滝温泉 四季まつりに入浴できます。

車を利用の方は、牛滝温泉 四季まつりの有料駐車場を利用するといいでしょう。

なお、牛滝山バス停へ行くルートのJR阪和線 久米田駅のバス停は、駅から徒歩6分ほど離れたところにあるので注意です。

和泉葛城山 登山道の通行止め情報

2019年11月20日現在、和泉葛城山の登山道の通行止め情報はありません。

通行止め情報は、こちらの大阪府公式ホームページでご確認いただけます。

和泉葛城山の見所

和泉葛城山の見所を紹介します。

天然記念物のブナ林

和泉葛城山 ブナ林

和泉葛城山 山頂の北側に広がるのは、天然記念物のブナ林です。

美しいブナ林の中を歩いて進む木製通路のボードウォークは必見です。

展望台からの景色

和泉葛城山 展望台

和泉葛城山 頂上付近には、360度見渡せる展望台があります。

和泉葛城山

大阪平野や関西国際空港、紀の川市方面の山々の景色はとても美しいです。

牛滝山 大威徳寺の紅葉と滝

牛滝山 大威徳寺

牛滝山バス停からスタートする場合、バス停からすぐ近くの牛滝山 大威徳寺の境内を通って進みます。

大威徳寺は紅葉の名所となっており、紅葉シーズンには多くの人が訪れる観光スポットです。
紅葉の見頃は例年11月中旬~下旬で、11月にもみじまつりが開催されます。
また、大威徳寺の側には牛滝川が流れ、境内奥に進むといくつものが見れます。

牛滝山 大威徳寺と滝については、こちらの記事を参考にしてください。

和泉葛城山周辺の立ち寄りスポット

和泉葛城山周辺の立ち寄りスポットを紹介します。

牛滝温泉 四季まつり

牛滝温泉 四季まつり

牛滝山バス停の1つ手前には、牛滝温泉 四季まつりがあります。

以前は牛滝温泉 いよやかの郷として営業していましたが、閉館後、2019年5月10日より牛滝温泉 四季まつりとしてリニューアルしました。
登山スタート・ゴール地点の牛滝山バス停から徒歩約6分なので、歩いて行ける距離です。

登山後に入る温泉は格別ですよ。

かいづか温泉リゾート ほの字の里(ほのぼの湯)

蕎原バス停の少し手前、徒歩約12分のところにかいづか温泉リゾート ほの字の里があります。

ほの字の里は、閉校した小学校跡に建てられた体験型リゾート施設です。
こちら中にある温泉 ほのぼの湯で登山後の汗を流せます。

施設の詳細はこちらのリンクからご確認いただけます。

楽天トラベル: かいづか温泉リゾート ほの字の里 宿泊予約
かいづか温泉リゾート ほの字の里、平成12年に閉校した小学校を改装★美肌の天然温泉と沢山の自然・様々な体験を満喫しよう!、水間観音駅より水鉄バスで20分、蕎原口下車 徒歩3分/阪和自動車道貝塚ICより県道40号経由で約10分、駐車場:有り 80台 予約不要

最後に

今回は、大阪府と和歌山県の県境にある和泉葛城山について紹介しました。
山頂付近の天然記念物のブナ林は美しく、麓には温泉もあって、登山におすすめの山です。

登山
えふめん

大阪在住、30代。
趣味の登山のこと、旅行・お出かけの記録、一人暮らしの家事・節約のこと、コスパ重視で買った商品のレビューなどの記事を書いています。

えふめんをフォローする
\よかったらシェアしてね/
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
休日充実化計画

コメント

タイトルとURLをコピーしました