紅葉の色付き始めたほしだ園地 星のブランコでハイキングと景色を楽しむ

ほしだ園地 星のブランコ ハイキング登山
この記事は約5分で読めます。

2019年11月15日に、京阪交野線 私市駅からハイキングコースを歩き、大阪府交野市の大阪府民の森 ほしだ園地 星のブランコをめぐってきました。

立派な吊橋の星のブランコで空中散歩を楽しめました。
そして、紅葉はまだ色付き始めでしたが、天気も良くていい景色が見れました。

ほしだ園地 星のブランコへのアクセス・ハイキングコース

ほしだ園地 星のブランコへのアクセスと京阪交野線 私市駅(きさいち)からのハイキングコースについては、こちらの記事を参考にしてください。

私市駅 ⇒ ほしだ園地ゲート ⇒ ピトンの小屋

では、京阪交野線 私市駅からスタートします。

「私市」と書いて「きさいち」と読みますが、完全に初見殺しの駅名ですね。
インパクトのある駅舎の横にはレトロな売店?がありましたが、営業はしていないのかな…。

コンビニもありませんので、食べ物・飲み物は事前に買って持ってくるのが良さそうです。

駅の正面の右側の道を進み、突き当りで右へ曲がります。

住宅街を進み、信号の手前の交差点で左へ曲がります。

国道沿いを進み、信号を渡って星の里いわふね(いわふね自然の森スポーツ文化センター)・グリーンビレッジ交野の方へ進みます。

入口手前で、ハイキングコースの左の方へ進みます。

ハイキングコースでは蜂に注意です。

ほしだ園地 星のブランコ ハイキング

ここからは天野川沿いの道になります。

ほしだ園地 星のブランコ ハイキング

川を見てみると、結構大きめで30cmぐらいの魚影が。鯉かな?

ほしだ園地 星のブランコ ハイキング

右側にはバーベキュー施設とコテージのような建物が見えてきました。
左側は天野川の方へ降りれるみたいです。

そのまま真っ直ぐ進みます。

川沿いをずっと真っ直ぐ進みます。
結構水がキレイ。

ほしだ園地 星のブランコ ハイキング

階段も出てきましたが、そんなに勾配があるわけではありません。

ほしだ園地 星のブランコ ハイキング

国道に出ました。

Uターンして国道沿いを歩きます。

ほしだ園地 星のブランコ ハイキング

少し進むとほしだ園地のゲートに到着です。

ほしだ園地 星のブランコ ハイキング

ゲートを通り、かわぞいの路をしばらく進むと駐車場に到着です。

駐車場の横の道を進みます。

木製の森林鉄道風歩道橋を進みます。
いい雰囲気です。

ほしだ園地 星のブランコ ハイキング

「ようこそ国定公園 ほしだ園地へ」の看板が出てきました。

ほしだ園地 星のブランコ ハイキング

園地案内所のピトンの小屋へ到着です。

建物の中には、ベンチとジュースやアイスの自動販売機がありました。
隣にはトイレがあります。

ピトンの小屋の前にはマリモ風の何かがぶら下がってます。

迫力のあるクライミングウォール・哮が峰

ほしだ園地 星のブランコ ハイキング

ピトンの小屋の正面には一際目立つクライミングウォールがあります。

高さ16.5mらしいですが、登ってる人を見てるだけで心配になってくる高所恐怖症の僕…。
写真の赤丸で囲ったところがカメラで顔認証されて笑ってしまった。

ほしだ園地 星のブランコ ハイキング

クライミングウォールの後ろには哮が峰(たけるがみね)という岩山があります。

こっちも迫力あるなぁ。

ピトンの小屋 ⇒ ぼうけんの路

ほしだ園地 星のブランコ ハイキング

ピトンの小屋から星のブランコを目指して進みます。

途中、少し紅葉が色付いてきた感じの木もありますね。

ほしだ園地 星のブランコ ハイキング

ぼうけんの路に進みます。

男だったらこっちに進むっしょ!!という謎理論です。
ぼうけんの路は結構急な階段が続きます。

ほしだ園地 星のブランコ ハイキング

上を見上げると、吊橋が上空に。
真下を通過して進みます。

ほしだ園地 星のブランコ ハイキング

急な階段を登り切れば、星のブランコまではあと少し。
管理道に出て右に曲がります。

ほしだ園地 星のブランコ ハイキング

ということで、星のブランコに到着です。

交野吊橋 星のブランコで空中散歩

ほしだ園地 星のブランコ ハイキング

星のブランコ全長280m、地上高50mの迫力のある立派な吊橋です。

では、渡っていきます。高所恐怖症と闘いながら。

ほしだ園地 星のブランコ ハイキング

歩くとかなり揺れる。。
床板は木でちょっと隙間が空いてる。。
手すりにつかまりながら進みます。

所々、落下防止のネットがあります。

下を見下ろすと、森林になっているので地面が見えず、慣れてくると高さの恐怖はそこまでないかも…。
問題は揺れだけだ!!

両側の景色は良い感じです。

ほしだ園地 星のブランコ ハイキング

振り返ると結構進んだな。

ほしだ園地 星のブランコ ハイキング

そして、無事渡り切った!!

ほしだ園地 星のブランコ ハイキング

向こう側からは逆光だったので、こちら側の方が撮影しやすかったです。

おねすじの路 ⇒ やまびこ広場 ⇒ 展望デッキ

星のブランコを渡ったら、そのまま真っ直ぐおねすじの路を進んで登っていきます。

管理道を左へ曲がります。

やまびこ広場に到着です。
ここにはトイレとベンチなどがありました。

左側の道を進むと、展望デッキに着きました。
ここらへんが頂上になるのかな?

ここから星のブランコを上から眺めることができます。
また、京都タワーや北摂山系の山々がキレイに見えました。いい景色。

ベンチもあるので、ここで昼ご飯をたべました。

つつじの小路 ⇒ ヤッホーポイント ⇒ さえずりの路

さて、ここからは下っていきます。
展望デッキの先に進みます。

つつじの小路・らくようの路の分岐が出てきましたので、左のつつじの小路へ。
こちらのルートは急階段の下りが続きます。

ほしだ園地 星のブランコ ハイキング

少し下ると、ヤッホーポイントが現れます。
星のブランコを横から眺められる位置ですね。
さすがに恥ずかしくて「ヤッホー」は叫べなかったです。

ほしだ園地 星のブランコ ハイキング

先へ進み、どんどん下ります。
階段の並びがもはや美しい。

さえずりの路と合流しました。
右へ進んで下ります。

管理道と合流しました。
右へ進みます。

ほしだ園地 星のブランコ ハイキング

そして、ピトンの小屋へ戻ってきました。

あとは来た道を戻るだけです。お疲れさまでした。

紅葉の色付き始めた葉の写真

11月15日時点では紅葉はまだ見頃ではなくて来るのが早かったですね。
色付き始めた葉もあったので、いくつか写真を挙げときます。

最後に

今回は、大阪府交野市の大阪府民の森 ほしだ園地 星のブランコでハイキングしてきました。
京阪交野線 私市駅からのハイキングコースは歩きやすくて、ちょうど良い距離でした。
景色も楽しめるし、紅葉シーズンにはおすすめのスポットです。

登山
えふめん

大阪在住、30代。
趣味の登山のこと、旅行・お出かけの記録、一人暮らしの家事・節約のこと、コスパ重視で買った商品のレビューなどの記事を書いています。

えふめんをフォローする
\よかったらシェアしてね/
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
休日充実化計画

コメント

タイトルとURLをコピーしました