奈良公園 春日山原始林ハイキング 若草山・鶯の滝をめぐる

春日山原始林 若草山・鶯の滝登山
この記事は約5分で読めます。

奈良市のイメージといえば、東大寺や春日大社あたりに広がる奈良公園と鹿。
その奈良公園の範囲はかなり広くて、東側の山林部には春日山原始林があります。
市街地に隣接する原始林は珍しく、国の天然記念物、ユネスコ世界文化遺産(「古都奈良の文化財」の1つ)に指定されています。

春日山原始林には遊歩道・ドライブウェイが整備されていて、ハイキングするにはちょうど良い距離です。
2019年8月29日に、春日山遊歩道入口(北)から登って若草山鶯の滝(うぐいすのたき)をめぐってきました。

春日山原始林のハイキングコースとアクセス

春日山原始林のハイキングコースは、奈良県のホームページに掲載されているマップが分かりやすいです。

春日大社付近の春日山遊歩道入口(北)からスタートし、鶯の滝で折り返して、若草山を下って北/南ゲートでゴールするコースです。
ほとんど1本道で途中にはいくつも道標もあるので、分かりやすいコースとなっています。

  • 春日山遊歩道入口(北) ⇒ 出逢いの三叉路
    • 約2.3km
  • 出逢いの三叉路 ⇒ 鶯の滝
    • 約2.2km
  • 鶯の滝 ⇒ 若草山 三重目
    • 約2.7km
  • 若草山 三重目 ⇒ 北/南ゲート
    • 約1.4km

ハイキングコースの注意点です。

  • ハチとマムシはよく出るので、気を付ける。道を外れない。
  • 猛毒キノコのカエンタケには触れない。
  • ドライブウェイは車もたまに通るので、注意する。

スタート地点の春日山遊歩道入口(北)の場所が少し分かりにくいんですが、春日大社の北側で国宝殿と駐車場を抜けて行った先にあります。
そのため、春日大社に寄り道してから行くのもいいと思います。
近鉄奈良駅からは徒歩約30分です。

春日山遊歩道入口(北) ⇒ 出逢いの三叉路 ⇒ 鶯の滝

春日山原始林 若草山・鶯の滝

春日山遊歩道入口(北)からスタートです。
この先はずっと砂利道が続きます。
渓流沿いの道なので、水の音が心地いいです。

春日山原始林 若草山・鶯の滝

月日亭(つきひてい)との分岐を右側の車止めチェーンがある方へ進みます。

春日山原始林 若草山・鶯の滝

ここら辺は紅葉スポットのようですね。
木々も立派で、一面苔が生えた木がありました。
しばらくくねくね曲がった道を進みます。

春日山原始林 若草山・鶯の滝

「天然記念物春日山原始林」の石碑がありました。

春日山原始林 若草山・鶯の滝

所々に休憩所があります。
こちらは中水谷(なかみずや)休憩舎。

春日山原始林 若草山・鶯の滝

出逢いの三叉路に出ました。
鶯の滝を目指すので、右の方へ進みます。

春日山原始林 若草山・鶯の滝

十八丁(じゅうはっちょう)休憩舎を通り過ぎます。
ここからは奈良奥山ドライブウェイになっていて、舗装された道と砂利道が混在していました。

春日山原始林 若草山・鶯の滝

石像がありました。
「花山 地蔵の背」と書いてる…。

一際大きな木が道の方にせり出していました。
春日奥山 最大の山桜だそうです。

鶯の滝への分岐で石碑がありました。
ここからしばらく山道を下ります。

もう少し先の大原橋を渡って迂回して鶯の滝へ行くこともできるみたいです。
そちらの方が道は整っていると思います。

下るに連れて道が荒れてきて、最後は岩が多い小さな渓流の横を歩いていきますので、足元注意です。

春日山原始林 若草山・鶯の滝

赤い橋が現れました。
その先の階段を登ると鶯の滝です。

春日山原始林 若草山・鶯の滝

鶯の滝に到着です。
落差10mほどの滝です。
前日の雨で結構水量あったのかも…。

「やまとの水」に選定されている鶯の滝は、奈良市や大和郡山市を流れる佐保川(さほがわ)の源流らしいです。
上にはベンチもあって一休みできます。
そこからも眺められました。

動画(約4.4MB)

動画で撮影してみました。
立派な滝です。
どうしても手ぶれが。。

鶯の滝 ⇒ 若草山 三重目

鶯の滝で癒されましたので、来た道を戻って若草山 三重目へ。

春日山原始林 若草山・鶯の滝

出逢いの三叉路の手前の分岐を右側に進みます。

春日山原始林 若草山・鶯の滝

警察署と駐車場を抜けて進みます。

春日山原始林 若草山・鶯の滝

若草山 三重目に到着です。

奈良市街が一望できて気持ちいい。
少し霞んでいますが、生駒山や金剛山系も見えます。

もう少し上には、鶯塚古墳(うぐいすづかこふん)があります。
こちらが若草山の頂上になるのかな。

春日山原始林 若草山・鶯の滝

ググってみたら鶯塚古墳は前方後円墳って書いてあって、Googleマップの航空写真で見ると確かに前方後円墳の形になってるし、枠で囲われていました。
全然知らんかった…。

若草山山頂には鹿もいます。
麓の奈良公園にいる鹿よりもどこかリラックスしているような気がしました。

若草山 三重目 ⇒ 北/南ゲートへ下山

山頂からの景色を堪能したら、若草山から下山します。

春日山原始林 若草山・鶯の滝

山頂脇にあるルートから下ります。

春日山原始林 若草山・鶯の滝

山頂ゲートを抜けます。
麓の北/南ゲートで入山料を払うみたいです。
以前来たときはここで払った記憶があるので、平日・休日で異なるのかもしれません。

春日山原始林 若草山・鶯の滝

若草山 二重目です。
東大寺大仏殿が見えます。

春日山原始林 若草山・鶯の滝

芝生が気持ちいい。
若草山のこの感じ好きです。

春日山原始林 若草山・鶯の滝

若草山 一重目です。

ここで、北ゲートと南ゲートに分かれます。
今回は北ゲートの方へ下りました。

下山後、東大寺に行くなら北ゲート、春日大社に行くなら南ゲートが近いです。

北ゲートは、売店の横の道から下ります。
しばらく木々の中を進んで、出てきました。

春日山原始林 若草山・鶯の滝

綺麗な芝生やなー。
下から眺めるのもまたいい。

春日山原始林 若草山・鶯の滝

ということで、北ゲートで入山料を払ってゴールです。

若草山の入山料と開山期間はこちら。

入山料大人(中学生以上) 150円
小人(3歳以上) 80円
開山期間3月第3土曜日~12月第2日曜日
9:00~17:00

時間は17:00までですので、ご注意ください。

最後に

今回は、奈良公園の東側に広がる春日山原始林でハイキングしてきました。
景色の良い若草山と水量豊富で立派な鶯の滝でリフレッシュできました。

登山
えふめん

大阪在住、30代。
趣味の登山のこと、旅行・お出かけの記録、一人暮らしの家事・節約のこと、コスパ重視で買った商品のレビューなどの記事を書いています。

えふめんをフォローする
\よかったらシェアしてね/
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
休日充実化計画

コメント

タイトルとURLをコピーしました