和泉葛城山登山(前編)牛滝山 大威徳寺で紅葉と渓流・滝を観賞

和泉葛城山 牛滝山 大威徳寺登山
この記事は約3分で読めます。

2019年11月17日に、大阪府と和歌山県の県境にある和泉葛城山へ登山しに行きました。

前回登山道が通行止めで登れなかったので、今回はリベンジです。

というのも、2019年5月3日に和泉葛城山へ登山しに行ったんですが、丁石道(地蔵さん登山道)が台風被害による倒木のため通行止めとなっていて、そこで諦めました。
そして、その時は麓の牛滝温泉 四季まつりもリニューアル工事中で入れなかった。。

登山道の通行止めも解除されたので、今回は紅葉シーズンにきっちりとリベンジしてきましたよ。

和泉葛城山へのアクセス・登山ルート

今回の登山ルートは、牛滝山バス停からスタートして丁石道(地蔵さん登山道)を通り、和泉葛城山山頂で折り返して来た道を戻るコースです。

和泉葛城山へのアクセス・登山ルートについては、こちらの記事を参考にしてください。

牛滝山バス停⇒紅葉の名所 牛滝山 大威徳寺

和泉葛城山 牛滝山 大威徳寺

スタート地点の牛滝山バス停で下車し、歩いてすぐ近くに牛滝山 大威徳寺があります。
その境内を抜けて行きます。

和泉葛城山 牛滝山 大威徳寺

立派な門が見えてきました。

閉門時間は16:30です。

和泉葛城山 牛滝山 大威徳寺

境内の中に入ったところにある牛さんの銅像。
撫でたらご利益あるのかな…?

和泉葛城山 牛滝山 大威徳寺

境内を進みます。

多宝塔の横を通過します。
たぶんここが一番紅葉が美しくて映えるポイントだと思います。

和泉葛城山 牛滝山 大威徳寺

本堂の横を通過します。
こちらの前にも小さな牛さんの像がありますね。

牛滝山 大威徳寺の紅葉、もみじまつりの日程

和泉葛城山 牛滝山 大威徳寺

2019年11月23日に牛滝山もみじまつりが開催されるようです。

僕が行ったのはこの日よりも1週間前で、紅葉はまだ色付いていない葉も多かったですが、もみじまつり当日にはちょうどいい感じになってるんじゃないかな。

紅葉の写真をいくつかアップしておきます。

牛滝山 大威徳寺の奥へ⇒渓流と滝を観賞

和泉葛城山 渓流・滝

大威徳寺の境内奥へ、一の滝方面へ進みます。

和泉葛城山 渓流・滝 一の滝

渓流沿いを少し進むと、一の滝が見えてきました。

和泉葛城山 渓流・滝 一の滝

落差10mの滝で美しい。

和泉葛城山 渓流・滝

一の滝の手前の階段を登って進みます。

和泉葛城山 渓流・滝 二の滝・三の滝

上から一の滝二の滝三の滝が連続して続いているのを見ることができます。
木の合間からなので、だいぶ見えにくいですが。。

和泉葛城山 渓流・滝

そのまま先へ進み、錦流橋を渡ります。

和泉葛城山 渓流・滝

ゴツゴツした岩がいっぱいの渓流ですね。
もののけ姫っぽい雰囲気。

和泉葛城山 渓流・滝 錦流の滝

最後の滝、錦流の滝が見えてきました。

和泉葛城山 渓流・滝 錦流の滝

落差7.8mの滝です。
滝も美しいですが、周りの岩がすごい。
そして、水もキレイ。

先に進んで、渓流を横断します。
雨降ったら水量多そうなので、シューズ脱いで渡るしかないかな…。

和泉葛城山 渓流・滝

木の階段を登ります。

牛滝林道へ出てきました。
ここが、丁石道(地蔵さん登山道)の七丁目です。

和泉葛城山登山の前編はここまで。

最後に

今回は、和泉葛城山登山の前編ということで、牛滝山 大威徳寺の紅葉と渓流・滝を観賞しながら進みました。
見所が多くて、特に紅葉シーズンにはおすすめのコースです。

続きは、和泉葛城山登山の後編をご覧ください。

登山
えふめん

大阪在住、30代。
趣味の登山のこと、旅行・お出かけの記録、一人暮らしの家事・節約のこと、コスパ重視で買った商品のレビューなどの記事を書いています。

えふめんをフォローする
\よかったらシェアしてね/
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
休日充実化計画

コメント

タイトルとURLをコピーしました