nanacoチャージは現金よりクレジットカードでポイントゲットがお得

nanaco クレジットチャージ家事/暮らし
この記事は約5分で読めます。

セブン&アイ・ホールディングスの電子マネー nanaco(ナナコ)は、使えるお店も多くてポイントも貯まるし便利でお得です。

僕は通常のカードタイプのnanacoカードを使用していますが、チャージ(入金)するときはクレジットカードでチャージしています。
クレジットチャージはクレジットカードのポイントがゲットできるので、現金でのチャージより断然お得ですよ。

nanacoカードの作り方は、こちらの記事を参考にしてください。

nanacoクレジットチャージに登録可能なクレジットカード

ヤフーカード

nanacoのクレジットチャージは、全てのクレジットカードが使えるわけではありません。
登録可能な主なクレジットカードは、

  • セブンカード・プラス
  • セブンカード
  • JACCS(ジャックスカード)
  • NICOS(ニコスカード)
  • Orico(オリコカード)
  • Yahoo! JAPAN(ヤフーカード)

といったものがあります。

僕は、Yahoo! JAPANカード(ヤフーカード)を使用しています。

ヤフーカードはTカード番号付帯のクレジットカードで、Tポイントの貯まるTポイントカードとしても使えます。
主にツタヤでのレンタルとヤフーショッピングで利用している使い勝手の良いカードです。
ヤフーカードでnanacoへクレジットチャージすると、クレジットカード利用分のTポイントがもらえます。
ポイント還元率は0.5%(200円で1ポイント)となっています。
10,000円クレジットチャージすれば、50円分のTポイントがもらえるわけです。

クレジットカードは本人認証サービスへの登録が必須

nanacoのクレジットチャージを行うクレジットカードは、本人認証サービスへ登録済みである必要があります。
本人認証サービスは、パスワードを設定しておいてネットで決済する際にそのパスワードの入力が求められて、不正利用などを防ぐ仕組みです。

nanaco クレジットチャージ

ヤフーカードの場合は、J/Secureという本人認証サービスです。
カード会員サービスメニューにログインして、

  • 各種お手続き ⇒ 本人認証サービスの登録・停止

で、本人認証サービスを登録しておきましょう。

初回のみクレジットカードの事前登録が必要

nanacoのクレジットチャージを行うには、初回に使用するクレジットカードを事前登録しておく必要があります。

nanaco クレジットチャージ

nanaco会員メニューへログインして、

  • nanacoクレジットチャージ

からクレジットカード事前登録を行います。

クレジットカード事前登録完了後、案内メールが届きます。

<件名>
nanacoクレジットチャージ/オートチャージのご案内

<本文>
─────────────────
 nanacoクレジットチャージ/
 オートチャージのご案内
 ─────────────────
 いつも電子マネーnanacoをご利用いただきましてありがとうございます。
 クレジットチャージサービスの事前登録(クレジットカードの登録変更)を受付いたしました。
 クレジットチャージサービスは下記の日時よりご利用いただけます。
 ======================
 [ご利用開始日時]
 2019年10月10日 18:57
 ─────────────────

事前登録完了の24時間経過後からクレジットチャージが可能になります。

1枚のnanacoカードに1枚のクレジットカードが登録可能です。

nanacoクレジットチャージ後に残高確認

nanaco クレジットチャージ

クレジットカード事前登録が終われば、nanaco会員メニューの

  • nanacoクレジットチャージ ⇒ クレジットチャージ(入金)

からチャージします。

1回のクレジットチャージ可能金額は、5,000円から30,000円まで1,000円単位で指定します。

nanaco クレジットチャージ

クレジットチャージ後は、直接nanacoカードにチャージされるわけではなく、センターお預り分に反映されます。
このセンターお預り分をnanacoカードに受け取るには、残高確認をする必要があります。
残高確認は、

  • セブンイレブン等のレジカウンターで残高確認を申し出る
  • セブンイレブン等のセブン銀行ATMで残高確認をする

という方法で可能です。
僕はレジでいちいち言うのが面倒なので、セブンイレブン店内のセブン銀行ATMで行っています。

nanaco クレジットチャージ

残高確認を行うと、センターお預り分をnanacoカードに受け取ることができて残高が反映されます。

nanacoモバイルアプリでのクレジットチャージは、センターお預り分にはならず、nanacoモバイルに直接チャージされます。

nanacoクレジットチャージの上限額と回数

nanacoクレジットチャージは、チャージ金額や回数にいくつか制限があるようです。

nanacoへのチャージ上限額50,000円
1回のクレジットチャージ額5,000円~30,000円
(1,000円単位で指定)
クレジットチャージ上限額1日 … 90,000円
1ヶ月 … 200,000円
クレジットチャージ可能回数1日 … 3回
1ヶ月 … 15回

nanacoへのチャージ上限額は50,000円で、それ以上はセンターお預り分となります。
50,000円を超える額の支払いでも、センターお預り分と合わせてその額が入っていれば、途中に残高確認をして1度の会計で支払うことが可能みたいですね。

最後に

今回は、電子マネー nanacoクレジットチャージについて紹介しました。
クレジットカードでチャージすれば、クレジットカードのポイントをゲットできるので、現金でのチャージよりも断然お得です。

家事/暮らし
えふめん

大阪在住、30代。
趣味の登山のこと、旅行・お出かけの記録、一人暮らしの家事・節約のこと、コスパ重視で買った商品のレビューなどの記事を書いています。

えふめんをフォローする
\よかったらシェアしてね/
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
休日充実化計画

コメント

タイトルとURLをコピーしました