登山・旅行用に非バリバリ財布 ソロツーリスト ウォレットCが至高

ウェア/ギア
この記事は約3分で読めます。

登山や旅行に行くときは、できるだけかさばらずに荷物少なめで行きたいものです。

僕は普段長財布を使用していますが、登山や旅行に行くときはかさばるし、汚れるのも嫌なので、ソロツーリストSOLO-TOURIST)の三つ折りの財布「ウォレットC」を使用しています。
これがなかなか良くて、何よりアウトドア系の財布によくあるマジックテープでバリバリ剥がさないタイプなので、子供っぽくないです。
おすすめですので、紹介したいと思います。

スポンサーリンク

ソロツーリスト(SOLO-TOURIST)について

ソロツーリストSOLO-TOURIST)は、ヴァリュウ物産株式会社のブランドです。

旅行用のバッグ・ポーチ・セキュリティ用品などの製品を展開しており、ソロツーリストは東急ハンズやロフトのトラベルコーナー・バッグコーナーでよく見かけます。

三つ折りの財布「ウォレットC」の詳細

ボタンタイプなのでマジックテープをバリバリ剥がさない

ソロツーリスト ウォレットC

この財布は三つ折りになっていますが、2つのスナップボタンで留めます。

アウトドア系の財布によくあるのは、マジックテープで留めるタイプですよね。
あのバリバリ剥がすのは、子供っぽくてちょっと…という方が多いのではないでしょうか。
ですが、ご安心を。
この財布なら、バリバリせずにパチッとボタンを外すだけなので、彼女と一緒にいるときに使っても恥ずかしい思いをしないで済みます(笑)

バリバリ財布が許されるのは、将棋棋士の藤井聡太七段ぐらい偉大な人だけなのか…。

収納力抜群

三つ折りでコンパクトながら、カードなどの収納力も抜群です。

ソロツーリスト ウォレットC

カード入れは、透明のビニールポケット、落下防止テープの付いたポケット、3連ポケット、その内側にもフリーポケットになっていて、とにかくいっぱい入ります。
ビニールポケットには交通系ICカードや免許証・保険証など、落下防止テープ付きポケットにはクレジットカードなどを入れればいいかと思います。

ソロツーリスト ウォレットC

札入れにもファスナー付きポケットがあります。
お札を入れてもいいですし、チケットやレシートなどを入れるのもいいと思います。

ソロツーリスト ウォレットC

小銭入れは片マチになっていて、広げて中が見やすく、取り出しやすいです。

詳細はこちらのリンクからご確認いただけます。

撥水加工のナイロン生地

ソロツーリスト ウォレットC

財布の生地は、撥水加工のナイロンで作られています。
登山などアウトドアでの利用でも、中身特にお札が濡れにくくて安心です。

紛失・盗難防止のチェーン付き

ソロツーリスト ウォレットC

紛失・盗難防止のチェーンが付いていますので、チェーンのフックをベルト通しに掛けておけるので、海外旅行での利用も安心です。
チェーンの長さは、フックの先から先まで全長51cm。
もちろん、チェーンの取り外しは可能です。

最後に

今回は、ソロツーリストSOLO-TOURIST)の三つ折りの財布「ウォレットC」を紹介しました。
非バリバリタイプのコンパクトな財布で、収納力・撥水加工・セキュリティ面で優れており、とてもおすすめです。
登山などのアウトドアや海外旅行用の財布にいかがでしょうか。

詳細はこちらのリンクからご確認いただけます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
ウェア/ギア
えふめん

趣味のことや一人暮らしの生活のこと、買ったもののレビューを書いています。

えふめんをフォローする
\よかったらシェアしてね/
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
休日充実化計画

コメント

タイトルとURLをコピーしました