突っ張り棒で下駄箱のスニーカー収納力を簡単にアップする方法

下駄箱 スニーカー収納 家事/暮らし
この記事は約2分で読めます。

スニーカーなどのシューズはあれもこれも欲しくなって買いたくなるんですが、下駄箱の収納力が低くて置き場に困ります。
かと言って、シューズケースに入れたまま別の場所に保管していると、ズボラな性格の僕はきっとそのまま履かなくなる…。
なので、下駄箱の収納力をアップさせることが必要なのですが、そんなときは100均突っ張り棒を使って簡単に収納力アップさせちゃいましょう。
その方法を紹介します。

ビジネスシューズなどの革靴の収納については、こちらの記事を参考にしてください。

スポンサーリンク

下駄箱の幅に合った突っ張り棒を100均で購入

突っ張り棒

突っ張り棒は、どこの100均でもだいたい売っていると思います。
下駄箱の幅に合ったものであれば、どれでも構いません。
耐荷重でいろいろ種類があったりもしますが、乗せるものはスニーカーでそこまで重いものでもないので、こだわる必要はないと思います。

ブーツ用の高い段を2段にセパレート

では、実際に下駄箱に突っ張り棒を取り付けていきます。

下駄箱 スニーカー収納

下駄箱の一番下の段によくあるブーツ用の高い段について、ハイカットのブーツなら1足分の高さですが、スニーカーなら2足分ぐらいの高さがあります。
僕はあいにくそこまで背の高いブーツは持ってなくて、持っているのはせいぜいミドルカットのトレッキングシューズぐらいです。
なので、この段を2段にセパレートしちゃいます。

下駄箱 スニーカー収納

真ん中ぐらいの高さに突っ張り棒2本を設置して、完了です。

下駄箱 スニーカー収納

スニーカーをそのまま置いている状態では3足しか入りませんでしたが、突っ張り棒で2段になり、5足収納可能になりました。
真ん中の扉止めのマグネットがなければ、6足収納できます。
とても簡単に収納力アップです。

最後に

今回は、100均で購入した突っ張り棒を使用して、下駄箱のスニーカーの収納力をアップする方法を紹介しました。
下駄箱が狭くて、シューズの保管場所に困っている方にはおすすめです。
一度お試しください。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
家事/暮らし
えふめん

趣味のことや一人暮らしの生活のこと、買ったもののレビューを書いています。

えふめんをフォローする
\よかったらシェアしてね/
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
休日充実化計画

コメント

タイトルとURLをコピーしました